業務改善コンサルタント

販売管理システムを中心に、エクセルマクロ等を駆使してローコストで効果の出るITツールを企業様に納めております。ITを活用した業務効率化を提案しております。

学習する組織 ~レバレッジポイントを探る~

問題を解決するためにシステムの構造を変えるにはレバレッジポイントを探すことが重要です。

 

4つの構造から考えると探しやすくなります。

 

・物理的な構造

 →流れをグラフ化して見える化する

 

・フィードバック構造

 →自己強化型ループより強いバランス型ループをつくることを心掛ける

 

・情報の流れの構造

 →誰が、いつ、どの情報にアクセスできるか

 

・制度上の構造

 →目標、ルール、etc...

 

特に組織の場合は望ましい構造にするにはどんな変化が必要かを話し合いや見つめ直しでレバレッジポイントを探ると良いでしょう。

 

そしてとるべきアクションを起こし、PDCAなどのシングルループ学習だけではなく、ダブルループ学習(そもそも前提は正しいかを疑う)のもとに変化に適応するマネジメントをすることです。

 

「トライ&エラー」で理想の構造を創り上げましょう。

 

f:id:beginbeganbegin:20181109174954p:plain